シミは遺伝する?

シミ,遺伝

 

友達と同じくらい シミ対策をしているのに シミができやすい、と思うことはありますか?

 

遺伝で お肌にシミができやすくなったりするのでしょうか?

 

先天的にできてしまうものにソバカスがあります。

 

紫外線によるシミは あくまでも お肌にどれだけ紫外線を当ててしまったかによるものとされています。

 

ですが、肌質によって やはりシミができやすいお肌というのはあります。

 

例えば 色白の方は シミやそばかすが よりできやすく、そして目立ちやすい傾向があります。

 

そして、肌質というのは 親子で似ることも多いので、そういう意味では 遺伝するとも言えます。

 

色白家系でシミができやすい・・・こういう方は遺伝的な要素が強いのですね。

 

 

シミは遺伝よりも生活習慣

 

シミ,遺伝

 

生活環境や食習慣といったものも お肌に大きな影響を与えます。

 

例えばアウトドアスポーツが好きなご家庭で育った方なら 太陽の元で過ごす時間が多く、シミができるチャンスも多いということが考えられます。

 

また、シミ予防には バランスのよい食生活も欠かせません。

 

そのため偏食しやすい環境で長く過ごしてしまうと やはりお肌への影響が出やすくなります。

 

食の好みというのは ご家族で似てきます。

 

お肉が大好きで お野菜が少ない、

 

甘いものが好きで 食事に影響しがち、

 

こういう方は 今すぐ食生活を見直しましょう。

 

また、バランスよく食べているつもりでも 実はそうでもない、ということもあります。

 

気になる方は 毎日の食事を記録して 分析してみるとよいでしょう。

 

 

夜更かし習慣もシミの原因に

 

シミ,遺伝

 

そして お肌は 睡眠不足などのストレスでも ターンオーバーが乱れてシミができやすくなります。

 

子どもの頃から 塾や習い事などの関係で夜更かしする習慣があった、という方もいらっしゃるでしょう。

 

そのため 遅く寝るのが当たり前、という生活サイクルになっている方は 思い切って早く寝るようにしてみましょう。

 

そして なんとなくネットサーフィンをしていて寝るのが遅くなってしまう、

 

スマホをずっと見てしまい なかなか眠れない、

 

こういう方は 今からでも遅くありませんので 夜更かし習慣を見直して 睡眠時間を確保するようにしましょう。

 

ベッドにスマホを持ち込まないようにする、ということも夜更かし対策には効果的です。

 

 

持って生まれたお肌だけでなく、一緒に暮らす家族の好みや習慣でもシミはできやすくなると言えるのですね。

 

ですが、遺伝だから、とあきらめてしまわずに 日焼け止めなどを使ってしっかり対策をする、ライフスタイルを見直すなどして改善に努めましょう。