シミ消しクリームでそばかすはケアできる?

シミによく似ているそばかすですが、シミ用のクリームでケアはできるのでしょうか?

 

生まれつき そばかすが多いから、急に増えたからとあきらめずに ケアする方法をご紹介しましょう。

 

このサイトの目次

 

 

シミ消しクリーム,そばかす

 

シミはお肌に紫外線が当たり、その影響でできてしまうことが原因ですが、そばかすができる原因そのものは先天性、つまり遺伝によるものが大きいとされています。

 

 

ですが、紫外線の影響で できてしまったそばかすが濃くなったり増えたりします。

 

また、そばかすは子どものころから出ることもありますが、成人後にも増えたり濃くなることがあります。

 

この場合、加齢とともに増えてしまいますので シミのようにやっかいな存在なのです。

 

このように増えたり濃くなったそばかすのケアに シミ消しクリームが使えるのです。

 

 

 

そばかすはシミ消しクリームでケアができます。

 

ですが、ポツポツとできるシミと違って そばかすは薄く細かいシミ状のものが沢山できます。

 

ですので お顔全体に薄く伸ばしやすいクリームでのケアのほうがおすすめです。

 

 

濃いシミなどにピンポイントで使うタイプのクリームよりも、ゆるめのテクスチャの美白美容液やジェルなどのほうがおすすめです。

 

最近ではそばかすのケア専用のジェルクリームなども発売されています。

 

ジェルタイプなので お肌にのばしやすく、使いやすい点でも人気になっています。

 

いくつか使ってみてお肌に合っているものを 一定期間続けるようにしましょう。

 

 

 

シミ消しクリーム,そばかす

 

産後にそばかすが増えてしまう理由はいくつかあります。

 

まず一つが 妊娠そして出産時期は ホルモンバランスの影響で シミやそばかすができやすくなるため。

 

産後しららくすると 自然と薄くなることもありますが、残ってしまい気になることも多いのです。

 

 

そして二つ目の理由としては 産後にUVケアがおそろかになってしまう方が多いため。

 

室内にいることが多いからと UVケアをしないで過ごしてしませんか?

 

室内でも紫外線は入ってきますし、うっかりベランダに出た際などに紫外線がどんどん蓄積されてゆきます。

 

 

産後は 赤ちゃんのお世話で いつも通りのスキンケアをすることも難しいものがありますよね。

 

ですので 余裕が出てきたら まずは保湿ケア、その上で シミ用のジェルクリームなどでケアすることをおすすめします。

 

 

また、お散歩などで外に出る機会が増えてたら、日焼け止めだけでなく帽子などでしっかり紫外線ガードをするようにしましょう。